読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レミケードの投与が1ヶ月に1回になる!?

こんにちは。

 

個人的にはこの話題はかなり大きなことであったんですが

 

そんなに騒がれていないのでしょうか・・・

 

フジテレビがやっていたクローン病のバルーン治療よりも

 

遥かに有益な情報と思ってはいたのですが

 

それだけ寛解の患者さんが増えたしているのでしょうかね?

 

今週、レミケードを販売する田辺三菱製薬から

 

抗ヒトTNFαモノクローナル抗体製剤「レミケード®点滴静注用100」

 

クローン病に関する用法・用量の一部変更承認申請

 

のお知らせのプレスリリースが流れておりました。

 

www.mt-pharma.co.jp

 

記事の一部を抜粋すると

 

一部の患者さんにおいて10mg/kgに増量しても十分な効果の持続ができず、本剤の更なる用法・用量の変更を求める、強い要望が寄せられていました。当社はこのニーズに応え、本剤の5mg/kg 4週間隔投与について再検討した結果に基づき、用法・用量の一部変更承認申請を行いました。

 

そうなんです。

 

通常投与でレミケードがもたない患者さんは

 

倍量投与に移行し

 

それが無理ならヒュミラなどに切り替えるというのが

 

今のスタンダードでしょうが

 

レミケードを打っていて

 

2カ月もたない方は思わないでしょうか?

 

「あ~4週間に1度投与が出来れば・・・・」

 

自分は常々思っていました

 

これがもしかしたら可能になるかもしれないのです。

 

医療費の兼ね合いもありますから

 

果たしてどうなるかは分かりませんが

 

これがもし承認されれば

 

今まで以上に、クローン病の患者さんで悩まれる方の

 

多くの方に新しい希望の光になると思います。

 

毎月、病院に通うことで

 

費用もかさむし、仕事も休む必要があるかもしれませんが

 

それ以上に日常生活のQOL向上が期待出来ると思うため

 

管理人はこの続報を心待ちにしています。

 

1人でも多くのクローン病患者が

 

日常生活を不便が少しでも少なくなることw

 

本当に願うため

 

今回のレミケードの短縮投与は

 

期待しています。