読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顆粒球吸着療法について

こんにちは。

 

今回は、自分はまだ試してはいませんが

 

顆粒球吸着療法について紹介します。

 

自分はクローン病なので、主治医から

 

勧められたことは特に無いんですが

 

今、思い返せば

 

入院中の潰瘍性大腸炎の方が

 

そういえば、これをやってたと記憶してます。

 

単純に言えば、この治療は血液を一度体内から出して

 

悪いものを除去して再び体内に戻す

 

そんな感じでしょうか?

 

間違ってたらすいません。。

 

ただ、結構めんどくさいみたいですけどね。

 

しかし、メリットもあります。

 

それは、副作用が少ないということ。

 

免疫抑制などを使うわけではないので

 

確かに少なそうですね。

 

なので、そういうのに抵抗がある人は良いかもしれませんね。

 

ただ、保険適用は潰瘍性大腸炎のほうが先で

 

その後にクローン病に適用されています。

 

詳しいことはこちらを見てみてください↓

 

IBD情報 > 顆粒球吸着療法ガイド > 血球成分除去療法とは