読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

H医大入院14日目

クローン病 入院 手術

はじめに少しお知らせというか感謝です。

 

このブログを始めて、今月初めて1万PVを達成しました。

 

毎月8千前後をうろうろしていたんですが、入院の記事に更新が多いかったので

 

かなりPV数が増えた印象です。

 

割とコアな部類のブログですけど、意外と検索からも来られているのでこの病気の認知度が広がっている印象ですね。

 

もちろん、もっと上位のクローン病潰瘍性大腸炎のブログのかたはすごいとは思いますが

 

人故、みなさんの訪問があってこそですので、今後もよろしくお願い致します。

 

では、話を入院日記に戻します。

 

今日でちょうど2週間である。

 

それと同時にお昼から昼食が始まる。

 

嬉しいが、怖いという印象でもある。

 

なぜなら、狭窄部部分はないと言っても怖いです。

 

それに術後2日目でかなり腸閉塞気味になって苦労したので怖いんですよ。

 

朝から少し洗濯なりお風呂に入ればあっという間に昼である。

 

写真などはもう割愛するが、全粥からスタート。

 

今までの入院を思い出すと、ご飯の写真を毎回のように撮っていたんだけれども、今回はとくにしない。

 

もう病院食に慣れてしまったのか、新鮮味などない。

 

むしろ、朝昼夕と三食食べる生活をしていないので、毎食でるほうがある意味困る。

 

それでも久々に食べるご飯は美味しい。

 

ただ、午前中からエレンタールゼリー2包食べているお腹にはこたえる。

 

8割くらいにしてほしいという看護師さんの言葉などすでに忘れていたわたしには全力で食べるということ以外ない。

 

食べたぜ~

 

美味しいし、2週間ぶりの食事だから嬉しいけど・・・なんでだろう?そんな感動もない。

 

むしろ、コーヒーが飲みたいという欲が勝る。

 

3時ごろになるとなぜか少し小腹がすく。

 

同病者さんたちの買い物をみていると、大福やおかきなどを買っている。

 

思わずわたしも大福を買ってしまう。

 

う、うまい!こしあん最高や!

 

これははまりそうだ。。

 

そして、夕飯を食べたあとから悲劇が起きる。

 

またまたご飯をしっかりと完食!

 

そして、あの大福が忘れられず・・・再びパクリ!

 

う、うまい!

 

し・か・し

 

1時間後・・・・・・・・・

 

めっちゃ気持ち悪い・・・

 

そうだ。完全な食べ過ぎだ。

 

吐き気もするが、吐くようなものでもない。

 

詰まったのか?とよぎるが

 

便もガスもでる。

 

だんだんしんどいが、少しづつましになる。

 

検温が近づいて測ると

 

37.4

 

ひょぇぇぇぇl

 

入院してはじめての37度越え。

 

しかし、看護師さんはとくになにもなくスルー

 

いいのか?

 

やっぱり食べ過ぎだったのだろう。

 

腸の許容を超えていたはずが。おなかが痛い。

 

不安な夜を迎えながら、結局寝ることになった・・・

 


にほんブログ村