読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

H医大入院13日目

クローン病 手術 入院

本日からエレンタールが2堤包に増えた。

 

なかなか眠れないため、早めの起床。

 

時計を見ればまだ5時だ。

 

入院生活をしていると、歩くくらいしか身体を動かすことがないので全然疲れない。

 

たまにぐっすりと眠る人を見るが、ちょっとすごいな。

 

なぜあれだけ眠れるのかと不思議になることがある。

 

残念ながらわたしは眠れないタイプのようで、朝5時から一人でパクパクと前日から作っていたエレンタールゼリーを食べる。

 

うん。おなかいっぱいだ。流石に2包を朝からは重い。

 

今日も午後から友人が来てくれるということで、それまでにシャワーを浴びたり、洗濯したするうちに割と時間がはやく過ぎる。

 

あとは友人が来てくれてからは楽になる。話をしていれば楽になるし、時間が過ぎるのも早い。

 

またまたお見舞いを頂いてしまい申し訳ないが、助かる。

 

いよいよ明日からご飯が開始するとの案内を看護師さんが夜に伝えに来て、すこしそわそわした。

 

食べれるのが嬉しいが、怖いという気持ちも当然ある。

 

が!やはり食べれる気持ちのほうが嬉しいだろう。2週間ぶりだ。

 

最初は全部食べ切らないでくださいね!という案内をされるが、果たして・・・自信ないかも。。

 

あと、書きながらが思い出したが、手術のときに切った部分に張っていたガーゼというかプロテクタみたないものを取ってもらった。

 

先生に「自分でとる?」みたいに言われたが、怖くて無理だから任せた。

 

初めて見た手術後の傷は、血のかさぶたが真っ黒でなんだか気持ち悪い。

 

しかし、前に切った部分とほぼ同じ場所だからそんなに違いが以前と分からないかな。

 

でも、不思議です。

 

ホッチキスとか、糸もなにもないのにちゃんとくっついていて

 

「どうやったんだ?これ?」って感じで疑問。

 

接着剤みたいなものでくっついているんだろうか?不思議だ。

 

くしゃみしても吐いても、傷口は裂けてはもちろんいない。

 

まぁ、当然ながら痛いけどね。

 

明日でちょうど入院して2週間。だいぶ前進した気がしますね。