読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

H医大入院12日目

寒い朝だったが

 

今日から病室の移動が朝からあったりしてすこしバタバタした。

 

割と病室移動が普通にあるようなので、一度くらい移動した患者さんが多少はいる印象だ

 

ただ年末が近づくにつれて、人の出入りが少なくなってきた。

 

まぁ、だれも好き好んで年末年始をこんなところで過ごしくはないだろう。

 

昨年もクリスマスと年越しを病院で過ごした身とすれば尚更思ってしまう。

 

ただ、友人などが見舞いに来てくれるとそういうときに改めて人の繋がりの良さというのを痛感する。

 

普段はあたりまえのように接しているけど、いざこういうときに来てくれる人をちゃんと大事にしないといけないと思う。

 

少なくとも、自分が今まで見舞いに来てくれた人に関してはよほど遠方でない限りなにかその人にあれば見舞いには絶対に行くと決めている。

 

だって、人が来てくれる有り難さやうれしさを分かっているから。

 

あ、そう言えば今日からエレンタールをゼリーにして良いとのことで久々に作って食べた。

 

やはり固形になると少し食べている気分に浸れるから嬉しい。

 

それに一日のリズムのなかにエレンタールを作るという作業が加わるだけでもなんだかうれしいのだ。

 

なぜならすることがないから。

 

普通に生活していればそんなことは気にしないだろう。

 

休日は家でただダラダラしたい。

 

そんな欲求は病院にいれば嫌と言うほど叶えることが出来るけど、残念ながらここは家じゃない。

 

ダラダラが苦痛以外の何ものでもないのだ。

 

とくに身体が順調に回復していけば行くほどそれは顕著かもしれない。

 

スマホ片手に恋ダンスでもマスターしたい気分にだんだんなってきていたが、残念ながら身体が楽になり始めたときには最終話を迎えていた。

 

そう。とにかく暇だ。

 

そろそろご飯が食べたい・・・・