読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クローン病キャスリーン・ベイカー選手銀メダル獲得!

こんばんは。

 

先日は潰瘍性大腸炎の安達選手の

 

話題を記事にしましたが

 

今度は、国は日本ではありませんが

 

水泳のキャスリーン・ベイカー選手(女子)が

 

100m背泳ぎで見事に銀メダルを獲得されたそうです。

 

本当に素晴らしいです。

 

特に水泳と言う競技であれば

 

体力消耗の激しいクローン病患者であれば

 

それがどれだけ大変かは想像に難くありません

 

他国の選手ではありますが

 

本当におめでとうございます。

 

ベイカー選手は、10代で病気の宣告を受けていますが

 

そこからレミケードやヒュミラで寛解を維持して

 

今に至るようですね。

 

勿論、自己管理もプロのアスリートですから

 

かなりされているでしょうし

 

自分では想像出来ませんが

 

少しでも自分も頑張ろうと前向きな気持ちになるニュースでした。