読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴリムマブについて潰瘍性大腸炎患者を対象とした国内第3相臨床試験結果

潰瘍性大腸炎のニュースが本当に最近多いですね

 

ゴリムマブ=シンポニー

 

のニュースです

 

ゴリムマブについて日本人潰瘍性大腸炎患者を対象とした国内第3相臨床試験結果をAOCCにて発表 | Janssen Pharmaceutical K.K.

 

以前にも記事にもしていますね

 

gmo100.hatenablog.com

 

第3相試験であればもうほぼ国内での投与まで

 

目の前でしょうね。

 

結果についても記載がされていますが

 

下記引用

既存治療で効果が見られない

中等症から重症の日本人潰瘍性大腸炎患者を対象に

ゴリムマブの維持効果及び安全性の確認を

目的として実施しました。

ゴリムマブによる寛解導入療法にて6週時に臨床効果

※1が認められた患者に対し、二重盲検下で寛解維持療法を行った結果

主要評価項目である60週まで臨床効果

※1が維持された患者の割合は、ゴリムマブ群56.3 %に対し、プラセボ群19.4 %でした。また安全性の懸念は特に認められませんでした。

 プラセボ群に比べても

 

薬の有効性は認められそうですね

 

潰瘍性大腸炎でも重症な方に

 

早く届くことを願うばかりですね