読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腸内の悪玉菌を抑える物質発見!

こんにちは。

 

かなり更新が空きましたが

 

かなり体調不良でしたが

 

だいぶ復活しましたので

 

記事更新です

 

腸内の悪玉菌抑える物質発見 治療法開発に期待 | NHKニュース

 

これは凄いニュースですよね

 

奈良先端科学技術大学院大学の新藏礼子教授らのグループは、マウスの腸の中にある抗体と呼ばれる物質を300種類以上分離し、詳しく調べました。その結果、乳酸菌やビフィズス菌といったいわゆる善玉菌には反応せず、大腸菌などの悪玉菌にだけ反応して増殖を抑える抗体があることを発見し、「W27抗体」と名付けました。
また、この抗体を腸炎を起こしたマウスに投与したところ悪玉菌が減り、症状も改善したということです。
グループでは、この抗体は悪玉菌が増えすぎるのを抑え、腸内の環境を改善する働きがあるとみていて、国内でも患者が増えている潰瘍性大腸炎クローン病などの新たな治療法の開発につながる可能性があるとしています。
研究を行った新藏教授は「腸内環境を整えることで病気を根本的に治療する新たな薬の開発につなげていきたい」と話しています。 

 

具体的にクローン病潰瘍性大腸炎の名前が挙げられているのが

 

有り難いですね

 

今までの治療のアプローチからすると画期的

 

悪玉菌だけを抑えるということであれば

 

こんなすごいのは無いですよね

 

早く実用はしてほしいですが

 

果たして何十年かかるのか・・・

 

それだけが悲しいですが