読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もし地震が起きたときに患者として考えること

熊本地震にあわれた被災者の方

 

本当にストレスや恐怖で

 

毎日毎日辛いことが想像に難くありません

 

それで、やはり思うのは

 

自分達のような患者さんのことです。

 

食事の面では確かに不自由もありますが

 

絶食で慣れている分、空腹はある程度大丈夫だと思います。

 

しかし、配給もカップ麺や菓子パンだと困りますね。

 

おにぎりなどが一番ありがたいのでしょう。

 

それに加えエレンタールの補給をしたいところですが

 

水が必要になるため

 

ここは中々、判断が難しいところですね。

 

自分がもし被災したらエレンタールの摂取をせずに

 

水を飲むほうを選びそうです。

 

エレンタールを飲むと下痢しやすいタイプなので

 

脱水も怖いですし、一番はトイレの問題ですよね

 

当たり前ですが断水したらウォシュレットが使えないわけで

 

基本的に下痢タイプの自分には

 

もう想像しただけで困ります・・・

 

それが、震災の影響でストレスも加わると

 

ますます酷くなることは目に見えています。

 

基本的に、クローン病患者には処方されませんが

 

エンシュアやラコールはこういうときに

 

助かるかもしれません。

 

脂質が0でない分、あまり良くないとは言われますが

 

それでも栄養も取れますし

 

水も使うわけではない分、こういうことも踏まえて

 

医師に頼んで処方してもらうのはダメなのでしょうか?

 

自分は真面目に考えます。

 

災害はいつどこで起こるかなんて分かりません。

 

以前、過去に日本で起こった震度7以上の地域が出ている地図を

 

見たことがありますが

 

起きていない地域は皆無でした。

 

今回も首都直下地震がもうすぐ起きる可能性が高いと言われながら

 

実際に起きたのは熊本でした。

 

震災にあわないで済むならそれに越したことはありませんが

 

それでも何か起きたときに患者としてどうするかは

 

あらかじめ考えておく必要があると改めて思いました。

 

最近、ニュースの映像で被災地の透析患者さんを見ましたが

 

沢山の水が必要のとのことで

 

かなり苦労されているようでした。

 

やはり、患者として震災は色々と不安ですね。

 

1日も早い被災地の皆さんの日常が戻ることを願います。