読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兵庫医科大学病院での治験情報

こんばんは。

 

自分が通う標語医科大学病院での治験情報です。

 

関西では、IBD関係では最も有名な病院ではないでしょうか?

 

こちらのリンク先に治験情報があります↓

 

兵庫医科大学炎症性腸疾患学講座内科部門 & 兵庫医科大学腸管病態解析学 | 患者さんへ

 

潰瘍性大腸炎では3つ、クローン病では1つの治験が進んでいるようです

 

定期通院で行くたびに治験情報の確認をしたりするんですが

 

治験に参加したいと思ったりしても

 

なかなか遠方だと参加しづらいんですよね。

 

なにせ外来に通うのは仕事をしている以上、難しいです。

 

なので、もし治験に参加に興味があり通える方には

 

参加して頂きたいとも思いますが

 

以前に放送していたフラジャイルという長瀬君主演のドラマでの

 

言葉が自分はすごく覚えています。

f:id:gmo100:20160408220133j:plain

 

治験の目的は治療ではなく、薬の評価

 

勿論、これがすべてではないとは思いますが

 

少し、考えてしまいましたよね。

 

昨日、書いた漢方についてもそうです。

 

治療なのか?薬の評価なのか?

 

難しい問題ですよね。